シロの火葬

一昨日死んだシロを火葬したく、調べたらシラチャコンドービューがあるスラサック1通りのお寺「ワット・ノーク」で火葬してくれるというので昨日の朝連絡して、遺体の引き取りに来てもらった。
thumbnail_IMG_4680.jpg
そのお寺には動物専用の火葬施設があった。お坊さんに話を聞くと、火葬時の煙や臭いで、近隣の了解を取りにくく、シラチャで動物の火葬施設を持つところは2か所だけだという。
thumbnail_IMG_4681.jpg
火葬炉の中にシロを入れて、私とクンちゃんで花を供えた。
thumbnail_IMG_4669.jpg
その後点火し約1時間でシロもわずかな骨だけになった。
thumbnail_IMG_4675.jpgthumbnail_IMG_4683.jpg
骨は、お寺で埋葬してもらった。長い間、お客さんに可愛がってもらって、幸せな生涯を終えたと思う。
皆様、ありがとうございました。シロに成り代わりまして御礼申し上げます。合掌。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント