沖縄へ行ってみた

ピーチエアーで格安だというので、沖縄に行ってみた。普通LCCは、ドンムアン空港かと思うが、ピーチはスワンナプームというのもいい。1月7日の夜1時45分発で那覇には8日朝8時に到着。
生まれて初めての沖縄だったので、タイから行く人のためにアドバイスしたいと思う。ピーチエアの航空券は、安いクラス(バッグを預けられない。機内持ち込みの10キロまで)なら、往復7,000バーツくらい。今回私は、ワンクラス上のバリューピーチというのを買った。往復10,000ちょっとだった。バッグが1個預けられるのと席の指定予約がネットでできる。
沖縄にいる友人に相談したら、那覇市以外の地方に泊まったら周りに何もなく、そのホテルだけを楽しむことになるから、宿はすべて那覇にしたほうが良いというので、4泊を那覇の泊港の「かりゆしアーバンリゾートホテル」を予約、一人1泊約5,000円、豪華朝食付き。
レンタカーも、色々予約サイトがあるので、値段比較しながらネット予約ができる。予約すると空港から最寄りの営業所まで送迎してもらえる。
ここで問題になるのは、ピーチエアーというLCCだ。那覇の空港は、通常の那覇空港ターミナルとLCC専用ターミナルは離れている。カーゴ専用ターミナルにLCCターミナルが併設されているわけだ。要は荷物扱いされる感じだ。LCC専用ターミナルにはシャトルバスが運行している。大半のレンタカー会社は、メインのターミナルにしか出入りできないので、一旦荷物を受け取ってシャトルバスに乗ってメインターミナルまで移動してという手順になる。しかし、大手4社のみ、LCCターミナルに出入りできるようになっている。私は、「ニッポンレンタカー」を予約した。若干高いが便利さを考えればお得だと思う。帰りも車を返却した後、LCCターミナルまで直接送ってくれるわけだ。
私が借りたマツダ・デミオは、5日間で15,000円ちょっとだった。
到着日から、日本は大寒波が押し寄せ、滞在中の5日間は、ダウンジャケットと帽子を離せなかったが、このレンタカー観光は次のブログでご紹介。
それにしても、航空便の予約、ホテルの予約、レンタカーの予約まで、すべてインターネットでできてしまう便利な時代になったものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック