1月の釣果(21日と24日)

すでに先週の話になるが、釣果の報告だけは欠かせないので、遅ればせながら記載する。
1月21日は、昨年の10月くらいから、私の従兄弟の湯浅さん、津村さん、そして朝子さんのスケジュールにより早くから決まっていた。そこへ、新木さんが出張を合わせて参加された。私は、インフルエンザを押して、マスクで参加した。
新木さんと井関さん
画像

81歳朝子さん
画像

道具もそろえた津村さん
画像

そして、従兄弟の湯浅さん
画像

海は、いつになく風もなく波もなく、鏡のようなべた凪だ。
画像

ポイントに着いてすぐ、初参加の新木さんにイトヒキアジ。
画像

続いて、前日に私が案内し竿とリールを購入した井関さんに、98センチのスギ。
画像

トモの二人に連続で来た後は、長老の朝子さんにイトヒキアジ。
画像

その後すぐに、湯浅さんにバラクーダ、また津村さんと、私やトモの3人にも連続バラクーダ。
画像

画像

バラクーダの入れ食い!!みるみる船のクーラーはいっぱいに!
画像

入れ食いで、昼食をとる暇もなく、1時に餌のイカもなくなった。そこで納竿。獲物は、イトヒキアジ、マブタシマアジ、コロダイ、スギ、とバラクーダ60匹以上。クーラーに入らないのは置いて帰った。
画像

夜は、「あさみ」で、日本からゴルフに来ていた濱田さんグループ8人も含め、総勢24人で宴会。それでも半分も食べきれない。
画像

画像

画像

画像


続けて24日の釣りは、新木さん井関さんの代わりに、小三郎さんと兄の大二郎さんが加わり6名で行った。
画像

画像

釣れ過ぎた21日のすぐ後なので、皆かなり期待していた。私は、バラクーダ用のワイヤ仕掛けをたくさん作っていって皆さんに提供した。
まず、長老朝子さんにイトヒキアジが来た。
画像

この日はイトヒキアジはこの一つだけだった。しばらく食い気配もなかったが11時前にまたバラクーダ祭りがやってきた。1時間強、入れ食い状態が続く。大きさは、すべてこのサイズ。
画像

我々6人はせっせとバラクーダを釣っている間、船頭ジェーは、イトヨリを泳がせてウキで流していた。ちょうど1時にその竿に90センチの鰆が食った。私は持ってるだけで、あげたのは船頭だ。
画像

まあこの日もそんなこんなで、バラクーダも30匹以上は釣っただろうか・・・・
クーラーボックスに入るだけをこの日も持って帰った。
画像

この日の夜も、12人で「あさみ」で宴会。3日前にもやってるので刺身も飽きるよね。
画像

この1月は、本当によく釣れた。日本からわざわざこれを楽しみに来ている湯浅さん、津村さん、朝子さん、初参加の新木さんも皆満足で大喜び!案内する私も嬉しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック