美味しいピザ・・・Revanzo

シラチャでイタリアンレストランは成り立つか?非常に難しい質問である。
イオンのペッピーナは、1年も経たずに閉めた。バンコクでは、古くからあるイタリアンレストランが、老舗となって頑張っているが、どうもシラチャは、白人も少なく、所得が多い人もバンコクの比ではないからかもしれない。
そんな中、もうすでに色んなブログで紹介されているマリーナベイフロントの3階にある「Revanzo」(レヴァンゾ)に行ってみた。先週、ショックなピザを食べたため、口がもう一度美味しいピザを求めていたからだ。夜は客も多いのかも知れないが、日曜日のお昼は、白人の家族が1組と日本人の夫婦1組、と空いていた。
画像

店の雰囲気はとてもいい。テラス席も乾季なら最高のスポットだろう。ピザ釜もどこかと違い、火が入っていた。
生ビールのプロモーション、130バーツの小さな生ビールを2杯飲むと1杯サービスだという。まあ大して安くないプロモーションだが、注文した。
ピザは、「ソーンナー・ダーイナカー」という。「2面もできます」という意味だ。1枚のピザで2種類を半分半分できるというのだ。シーフードとサラミを注文した。ほかに生ハムメロンを注文。
画像

ピザは美味しかった。おなか一杯、二人で食べきれず少しお持ち帰り。締めて約1200バーツ。安くはないが、雰囲気がいいので許せる。きれいなお姉さんを連れてワインでも飲みたいお店だ。頑張って営業を続けてほしいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック