グリーンライフの防火訓練

この4月に、メイドが数人入れ替わり、新しいスタッフが入社したのを機会に、消防署にお願いしてアパートの防火訓練を行った。1、講義 2、消火訓練 3、避難訓練の三本立てで、3時間かけて指導いただいた。
講義では主に、火災の種類、初期消火の方法について話を聞いた。
画像

駐車場で行った実際の消火訓練では、ちょっと日本ではしないのではと思う怖い消火活動をした。最初は油を沸かして火のついたフライパンに水を注ぐと一気に燃え上がる実験、次はレギュレーターのついていないガスボンベを開けて、直接火をつけ、それを消化し、バルブを閉めるという訓練だ。すごい音と炎にボンベが爆発するのではと一瞬怖かった。最後に日本でもある、燃える油の消火だ。
画像

画像

画像
画像
画像

最後は、非常ベルを鳴らし、2階の部屋から出火したという想定で避難訓練。例によって、もっと迅速な避難を指摘された。
実際火災が起きた場合、お客様の全員の避難を迅速に行えるかが課題となる。夜の場合、私とガードマンしかいない状態でも迅速に、お客様に知らせ、避難してもらうよう準備するいい機会となった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック