あさみの壁の「ど根性」

植物の種は、どこからともなく飛んできて、舗装道路のちょっとした隙間の土からも草が生えてくる。昔テレビでも、「ど根性○○」などとよく取り上げられらたものだ。
「あさみ」の裏側の壁、以前「水垢でできた女の顔」を紹介した壁なのだが、この雨季に、壁から木が生えてきた。コンクリートの壁の1ミリにも満たないひび割れから、木が生えてきたのだ。
画像

画像

よく見ると草ではない、木である。どこから飛んできてこの隙間にどうやって入ったのかわからないが、壁のクラックには、水が浸み込み、環境が良かったのだろう???
それにしても、早く取ってしまわないと、根が張ってクラックを広げ、コンクリートを割ってしまうことになりかねない。
植物の生命力に驚いた、くだらない話題でした(゚▽^*)ぁは☆。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック