アパートの椰子の木が悲惨!

悲惨シリーズ、第2弾。
アパートの東側のプールの横に大きな椰子の木が3本ある。椰子の木は、とても太陽を好む南洋ならではの木である。いつもたくさんの椰子の実をつけていた。
ところが、東側に隣接して新たなアパート(ステラ)が建設された。それによってこの3本の椰子の木が悲惨なことになってしまった。
画像

とうとう、今年になってから、実をつけなくなってしまった。それでも太陽を求めて、葉は天を指して伸びている。ちょうど今は隣のアパートとの目隠しになっているのだが、そのうち切り倒さなければならなくなりそうだ。そうでないと、太陽を求めて、建物より上まで伸びてしまいそうな勢いだから・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • I谷

    あの椰子の木が・・・かわいそうに。私は3階の椰子の実がすぐ目の前の部屋に住んでいたので残念です。いつも大きな実を10個ほど抱えていて、朝起きた時必ずベランダに出てみていました。リスも時々この椰子の木に遊びにきていて癒されました。残念だ。
    2012年10月05日 19:45

この記事へのトラックバック