「キヌガサタケ」のスープ

以前も一度紹介した事があるのだが、シラチャで簡単に食べられる「キヌガサタケ」のスープ。
タイ語で「スップ・ユアパイ」という。「ユアパイ」とは、竹の皮という意味だが、形状が似ているからそう呼ぶのか、竹林に生えるキノコだからそう呼ばれるのかはわからない。おそらく中国から乾燥物で入ってくるのだろう。
画像

この食感を味わいたくて、よく「ポーユーイエン」(張飯店)に行く。行ったときには、欠かさず注文する。言わずと知れた高級中華食材なので、日本では殆どお目にかかることはない。それが普通の安い価格で食べられるのが嬉しい。
いつも、ポーユーイエンでは、「プラムック・シュッペン・トード」(イカとインゲンのてんぷら)を注文し、この「スップ・ユアパイ」のスープを天つゆ代わりにつけていただく。美味!!是非ご賞味あれ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • tsuyang

    さっぱりして美味しそう!是非食べます。
    2012年10月27日 18:11

この記事へのトラックバック