レザーのトートバッグが完成

半年以上前にトートバッグを作ろうと思い、裁断し、持ち手2本の縫製が終わったところで、肩の手術をした。
画像
そのまま半年間眠っていたのだが、年末年始の時間を使って完成まで待って行けた。 以下はその工程を追ってみたい。まずは、内側のポケットの縫製
画像
バッグの口部分は、2重にするため、ポケットを取り付けてから、本体に縫い付ける。 この時、マグネットホックの片方のみ取り付けてから縫い付けるので、裏側にはまだマグネットフックはついていない(表替えしたときに位置がぴったりくるかわからないから)
画像
脇の縫製し、底部分の仮止め
画像
底の部分が最も縫いにくい
画像
袋状に縫いあがる
画像
これをひっくり返すと表が出る
画像
持ち手の片方を縫い付け、この後初めて、マグネットホックのもう片方の位置を決めて取り付ける。
画像
もう片方の持ち手を縫い付けて完成
画像
結構いい感じに出来上がりました。嬉しい!
画像

レザークラフト 「携帯ケース」製作

友人にスマホの携帯ケースを頼まれた。ケースというよりカバーという感じのものだ。縁は、革紐で縫い上げて装飾した。スマホ本体を止めるプラスチック製の台は、彼女の古くなった携帯カバーから取り外し再利用した。
画像
画像
スマホケースは、多々販売しているが、革製の高級感のあるものは少ない。すっきりきれいに仕上がったと自画自賛ヾ(@°▽°@)ノあはは

アイフォン6の革ホルダーを作った。

携帯も一時どんどん小さくなったが、今ではガラパゴスと呼ばれる。スマホになってからまた少しづつ大きくなってきた。時代について行くために、数年前にアイフォン3に変え、今度やっとアイフォン6に変えたのだが、腰のベルトに着けるタイプのケースが売っていない。そのためまた、自分で作ることにした。 本体は、携帯と同じ大きさの木型を作って、型押し成型をした。
画像
裏側はベルトを通してつけられるようになっている。
画像
構造的には、古いホルダーと同じだが、先日日本で買ってきたマグネットホックを取り付けたのですっきりと仕上がった。

革で作った小さな「象」

土曜日のアパートは、出勤のお客さん、休みでゴルフに行かれるお客さんが多く、事務所もゆっくりと暇な一日となる。 先週の土曜日は3連休の初日ということもあり、電話もなく、静かな一日となった。暇に任せて、革の端切れがあったので、象を作ってみた。カッターナイフで型通りに切り抜き、水に浸してから立体に指で成型していく。形が整ったら乾かすだけだ。いとも簡単にできる。まとめて4つ作った。
画像
昨日、キーホルダー用のリングを買ってきて取り付けて、キーホルダーにした。なかなか可愛い!!自画自賛!!

ペンチホルダーを作った

日曜、月曜と雨が降っていない。昨日は久しぶりに雨のない屋台だったのだが、お客さんは非常に少なかった。お店空いてますから、安心して皆さん来て下さいね! 毎日の雨を恨みながらも、来月から乾季になると、釣りのシーズンを迎える。今から、暇を見つけては、道具の手入れと、仕掛け作りを始めている。今まではウエストポーチに入れていたペンチとはさみを、すぐに使えるように専用ホルダーをレザークラフトで作ってみた。今まで残っていた端切れをうまく使って、なかなかおしゃれなホルダーができた。
画像
これで本格シーズンに向かって準備万端。早く雨季が明けるのを心待ちにしている!!

レザークラフト・・袋縫いに挑戦

ゴルフに行った時に、小物入れが欲しいと思ったことがある。携帯電話、財布、家の鍵、ロッカーの鍵、タバコなどを入れるためのバッグだ。ちょうどよい大きさのものが欲しくて今回作ってみた。 デザインは、シンプルにバケツ型バッグにした。初めて革の袋縫いをやってみた。 ①素材を裏返しで縫う ②縫いが終わるとこんな感じ ③それをひっくり返す。かなり力が要ったが、何とかひっくり返せた。
画像
それに持ち手をつけて、ホックで留めるようにした。完成品がこれだ。
画像
カートに乗らないときのために、裏側にゴルフバッグに取り付けられるようフックをつけた。
画像
最近の日曜日の午前は、こんなことで終わってしまう。

レザークラフトに挑戦

数ヶ月前、ある人から革の端切れをもらった。その革がとてもきれいだったので、何か作ってみようと思った。 まずは、ネットでレザークラフトの知識を吸収。昔なら、レザークラフト教室に入り、先生について色々教えてもらったのだろうが、今では、ネット検索で、YOUTUBEやブログなどで、事細かに説明されている。 4月に帰国したときに、姉が昔、やっていたのを思い出し、簡単なものならできるだけの道具をもらってきた。 一番最初に作ったのが、ライターケース
画像
革を縫うために、「レーシング・ポニー」という固定器具を使うのだが、手に入れることができないため自分で作ってみた。ついでに作業台も作った。使い方は、下の写真のように挟んで固定し、縫っていく。
画像
クンちゃんの偽ルイヴィトンのスマホケースがボロボロになったので、作ってあげた。
画像
タバコのケースも作ってみた。ライターも入る大きさにした。
画像
革というのは、濡らして型で押すと成型できると知り、試しに折りたたみ工具のケースを作ってみた。うまくいった。
画像
成型に味を占め、自分のアイフォンのケースを作った。アイフォン3の大きさに合わせてしまったので、アイフォン5に変える時は、作り直さなければならない。゚(゚´Д`゚)゚。
画像
日曜日などの時間があるときに少しづつ作るので、日数はかかるが、すっかりはまってしまった。 また、ブログネタのないときに新作を紹介していきたいと思う。