太刀魚狙いのはずが・・・・・

昨日の火曜日、シーチャン島へまたまた太刀魚釣りに出かけた。当初3人のはずだったのが、コサブさんが病欠となり、北さんと二人の釣行となった。
最近は生餌を用意してくれてるので、置き竿で泳がせ釣りでサワラ狙いをし、タチウオは手持ちでジグをしゃくることになる。シーチャン島プロフェッショナルの北さんは、泳がせ釣りの大物狙いに賭けているようだ。
ところが昨日は、泳がせ釣りの竿は、船頭含めた3人とも一度も反応なしだった。ジギングを始めてしばらくして、知り合いが乗っていた隣の船で1m近い「スギ」があがった。太刀魚を狙ってたジグに飛びついたようだ。そのすぐ後に、私のジグにも、太刀魚じゃない魚の引きが・・・・格闘の末上がってきたのは、1.15mのバラクーダだった。
IMG_3361.JPGthumbnail_IMG_3358.jpg
太刀魚が釣れなかったわけではない、北さんが8尾、私が5尾、船頭も入れると20尾の太刀魚があがった。しかし、サイズはかなり小さくなり指3本が大きい方だった。以前のような4本5本は全くいなかった。時期により小さいサイズになるのだろうか???
巨大バラクーダも、太刀魚も船上ですべてさばき持ち帰った。昨夜から「太刀魚刺身」、今夜から「太刀魚塩焼き」「大カマス塩焼き」がクンちゃんのメニューに追加される。
thumbnail_IMG_3363.jpg

金曜日、やはりコロナの影響か???

13日金曜日、7時オープンのおでん屋クンちゃん、いつもなら6時半ごろからタイ人で満席になっていくのだが、下の写真が、午後7時の風景。
thumbnail_IMG_3357.jpgthumbnail_IMG_3356.jpg
その後、8時半ごろには一回満席にはなったのだが、日本人の方がはるかに多い。やはりこれもコロナの影響だろうか???
昨日初めて来店した二人の日本人も、シラチャンに来て2週間ホテルに待機、明けたので、おでん屋に来てくれたという。いよいよ月曜日から工場に出勤するらしい。赴任の人も、出張の人も大変だ。早く治まることを心から願う!!

コロナの影響?最近タイ人が少ない???

2月18日.jpg
この写真は、先月の18日火曜日の写真だ。平日でも早い時間は、タイ人で一杯になっていた。7時オープンの店だが、6時半にはお客さんが来始める。ところが、今月に入り、タイ人のお客さんがめっきり減ったような気がする。今週にはいり、昨日まで7時の時点でお客さんがゼロ。そんな状態が続いている。その後日本人のお客さんは来てくれるが、早い時間の食事だけのタイ人が非常に少ない。
おそらく、コロナウィルスの影響だろうか???日本人のいるところには、なるべく行かないようにしているのだろうか????
今日は、花の金曜日・串カツカレーの日なのだが、どうだろう???

強力スタッフがミャンマーへ一時帰国!!

thumbnail_IMG_3343.jpg
ゾーとシーの二人が、昨日ミャンマー・カレン州へ一時帰国の旅に出た。例年1月から帰るのだが、今年は、ワークパーミットとビザの更新があり、3月の帰国となった。年に一度子供に逢いに帰るんだから仕方がないのだが、毎年2か月はカレンの村で過ごし、今回は戻ってくるのが4月末になる。
彼らは、タイのメソッドから国境を越え、そこからバスでミヤワディという町に入り、再びバス?を乗り換え、カレン族の村まで5時間乗るという。一旦、村に帰ってしまうとインターネットも携帯も通じないので、ただ帰ってくるのを待つしかない。昨日の昼前に出発したが、まだ家には着いていないはずだ。車酔いが持病のシーにとっては、決死の覚悟の帰郷ということになる。
彼らが留守の間、最も困るのはクンちゃんと私だ。主戦力の二人がいなくなると、いくら応援を呼んでも、おのずと仕事量が倍増する。
今回の留守中の応援部隊は3人。去年もノンカイからはるばる応援に来た、以前のスタッフ・ルン、こいつは強力だ。そしてクンちゃんの妹、昼間も仕事をしているので、ダブルヘッダーで手伝いに来てくれる。最後に、皿洗いのおばちゃんの娘婿、彼も早朝に仕事をしているのでダブルになる。2か月間もってくれるといいのだが・・・・・。
応援.jpg
しばらくは、お客様にご不便をおかけすることになる。「自分のボトルがなかなか出てこない」「オーダーの言葉がよく伝わらない」「チェックビンが遅い」などなど。お許し下さいね。クンちゃんともども、66歳の体に鞭打って、頑張ります。
お客様の皆様、宜しくお願いします。

シーチャン島のタチウオ、まだまだ釣れる!

昨日5日、北さん、コサブさんと3人で、シーチャン島の太刀魚釣りに行った。7時の連絡船を待っていると、船への積み荷を運んでくるトゥクトゥクがどんどんやってくる。そんな中に、なんと亡くなったローさんのトゥクトゥクがやってきた。いまだに「おでん屋クンちゃん」のステッカーが色あせてついていた。
IMG_3321.JPG
これが現在の運転手。
IMG_3324.JPG
噂では、シーチャン島の太刀魚はあまり釣れなくなったと聞いていたので、どうだろうと思いながらの船出となった。
いつものポイントに到着し、早速ジグを振り始める。前回、前々回と最初にサワラが来たので、今回も「生餌(コノシロとアジ)」を用意してもらい、置き竿でサワラ狙いも並行した。今まで試しに、太刀魚テンヤ、太刀魚ダンゴ、など試してみたが、やはりジギングが一番効率がいい。
第1投目から、太刀魚がきた。
少し小さいのも混じるが、結局、私が11尾、コサブさん6尾の17尾があがった。
IMG_3327.JPGthumbnail_IMG_3325.jpg
これが昨日の最大サイズ。指5本!!
泳がせ釣りには、結局サワラは来ず、船頭のフカセ釣りにクィーンが一つだけだった。
IMG_3329.JPG
早速おでん屋クンちゃんでは、昨日からお刺身、今日から塩焼きで出ます。ぜひご賞味あれ!!
まだ太刀魚は、釣れそうです。いつまで続くのか????

3月1日のバーンサレーからの釣行

昨日久々バーンサレーから出た。例年の実績からみると、3月ごろから6月までの4か月、カムヤイ島の周辺では大物がめっきり釣れなくなる。
今回はチェックがてら、行ってみた。メンバーは、松田さん、安藤さん、久保さん、初参加の高井さん、そしていつものコサブさん。
thumbnail_IMG_3299.jpg
この日キャプテンジェーは、朝3時までエサのイカを捕獲に出ていたが、全くイカがあがってこず、生き餌はなしで始まった。
最初のポイントはカムヤイ島の西側まで回った。
第一投目で私の一つのイカに、チャイロマルハタとフエダイが同時にかかった。こんなことがあるのかと驚いていると、久保さんが右舷でスジアラをゲット。
thumbnail_IMG_3300.jpg
その後、もっと沖に移動したら私に良い型のコロダイが来た。
thumbnail_IMG_3302.jpg
その後は、しばらくヨコスジフエダイやカンモンハタしかかからない。潮もめちゃくちゃ早くなり、北側の島近くまで移動。
そこで、トモに陣取っていた安藤さんの竿だけに、マブタシマアジがかかり始めた。しかもすべて50センチ越えだ。
thumbnail_IMG_3305.jpgthumbnail_IMG_3304.jpg
一人で上げ続け、5尾も上げちゃった。そのあとコサブさんに一つ来て全部で6尾。
thumbnail_IMG_3309.jpgthumbnail_IMG_3306.jpgthumbnail_IMG_3308.jpg
やはり、船頭も言っていたが最近は本命イトヒキアジは上がらなくなったと。でもバラエティに富んだ魚種があがり、釣果はまずまずだった。
夜はあさみで、宴会。ハタは煮つけに、スジアラ、コロダイは、刺身と寿司に、アジはナメロウとたたきに、フエダイは、塩焼き、唐揚げなどになり、皆で美味しくいただいた!!
寿司.jpg唐揚げ.jpg煮つけ.jpg
マブタシマアジの残りは「締めアジ」に、フエダイは「タイの開き」になって、今夜からおでん屋くんちゃんに出ます!!
thumbnail_IMG_3319.jpg

第46回クンちゃんコンペ開催

23日、第46回クンちゃんコンペを開催した。今回は私の営業不足なのか、参加者11人の3組でおこなった。
thumbnail_IMG_3278.jpg
懇親会は、いつもの台湾小吃。
thumbnail_IMG_3291.jpgthumbnail_IMG_3289.jpg
今回の優勝は、申告ぴたり賞で、グリーンライフに住む平井さん。コンペでの初優勝ということで、喜びもひとしお!!
thumbnail_IMG_3287.jpg
2位3位は、2オーバーで、小林さん、矢板さんが並び、じゃんけんで小林さんが2位、矢板さんが3位という結果になった。
thumbnail_IMG_3284.jpgthumbnail_IMG_3286.jpgthumbnail_IMG_3285.jpg
ニアピン賞の皆さん!クンちゃんのニアピンを2ホール書き換えた長谷川さんは皆さんにイジられた。
collage_photocat.jpg
クンちゃんにグロスで負けた方は、1打20Bの罰金をお支払い・・・・
thumbnail_IMG_3288.jpg
いつも楽しいゴルフコンペでした。次回4月は26日を予定しています。多くのご参加をお願いします。

シーチャン島のタチウオとサワラ

昨日木曜日、北さん以下4人でシーチャン島タチウオ釣りに出かけた。前回は、朝一番に中川さんにサワラを釣り上げ、その後船頭が15キロのサワラをあげた。そんなこともあり、今回は皆、タチウオ釣りというより「サワラ狙い」の準備をして、ワンチャイにも生き魚のえさを用意させての釣りとなった。
ポイントに着いて、私も小鯵の泳がせ釣りで置き竿にし、もう1本でジギングを開始した。北さんは、はなから泳がせ釣り2本を出していた。
まず、私のジグにタチウオが飛びついた。それを引き上げている最中に、隣の北さんの置き竿がジーーというドラグの音とともに糸がでた。
thumbnail_IMG_3263.jpg
明らかにサワラだ。しかも普通の大きさではない。途中で北さんの竿先も折れて、全く上がってこない。ワンチャイは、手袋をはめて、手で糸を手繰り始めた。
IMG_3266.JPG
途中根に入ったのか全く動かなくなったが、根気よく待ち、また走り出すという繰り返しで約40分、やっと弱ってきて、上がりだした。重りも回収し、あと3mのところまでまで来たとき、もぐりこんだ船底で、60ポンドのナイロンリーダーが切れた。
逃がした獲物は大きいというが、おそらく20キロ以上の大物だったに違いない。一番ショックなのは北さん、「そんなに大きなサワラでなくてよかったんだけど・・・・」
前回もそうだが、タチウオのポイントで、サワラは朝いちばんに来るようだ。その後は、一生懸命タチウオ釣り。なぜか、私のジグにばかりタチウオは、ファイトしてくる。

結局、生き餌にタチウオは、私の置き竿に来た一尾だけ。全体の釣果は、サワラ0、タチウオ12尾。そのうち私が釣ったタチウオが10尾を占めた。やはり、生き餌よりジギングが勝った。

サタヒップで見たトトロみたいな「デブ猫」

日曜日にサタヒップの釣り道具屋に出かけた。木曜日の太刀魚釣りの道具の補充のためだ。
その店に、布団をかぶって寝ている妙な生き物を見つけた。まるで人間のように寝ていた。
thumbnail_IMG_3256.jpg
猫だ!恐ろしく太った猫だ。丸くなったり、横向きになったりしては寝られない大きさになっていた。店主曰く、「マイサバーイ!」らしい。
触ると怒るから気を付けてと言われた。しかし、ここまで太るのには何を食うんだろうと不思議に思った。

金曜日のバレンタインデー、「元祖シェリー」が屋台にやってきた!!

金曜日はバレンタインデーとなった。開店前からほぼ満席になり、ずっと満席が続いた。
そして、この日は様々なイベント、ハプニングが起こった。
まず一つ目は、1か月グリーンライフに滞在していた私の先輩・津村さん夫婦が帰国前の最後の晩餐
thumbnail_IMG_3244.jpg
二つ目は、水曜日に帰国した佐々木さんの会社の、前任社長・笹渕さんが会社の皆さんと来てくれた。
thumbnail_IMG_3245.jpg
三つ目は、グリーンライフOBの小林さん夫妻が、今回仲間とゴルフ旅行に来てて、今回もグリーンライフに宿泊してくれているのだが、屋台にも顔を出してくれて、旧知の皆さんと談笑!
thumbnail_IMG_3246.jpg
そして最後に、驚きの来客がきた。若い人は知らないと思うが、「シェリー」が来たのだ。50年近く前、日テレの金曜日「噂のチャンネル」という番組があった。和田アキ子やせんだみつおやデストロイヤーが出てたバラエティ番組で、当時レギュラーで出ていたあの「シェリー」だ。
ハーフタレントでバラエティアイドルの先駆けともいえるあの「シェリー」がやってきた。今よくテレビに出てる「シェリー」と区別して「元祖シェリー」と呼ばれているらしい。
当時のシェリーはこんなに可愛かった!
9d6b76c6cc9e97fe6726f6a42bd50c026c095714.63.2.9.2.jpeg
金曜日のシェリー、今も可愛いねえ。
thumbnail_IMG_3250.jpgthumbnail_IMG_3252.jpg
現在は、御年63になったという。とても明るく、他のお客さんと談笑して帰られた。

グリーンライフ佐々木さん・本帰国

4年半、グリーンライフで暮らした佐々木さんが12日に本帰国した。会社の皆さんと屋台でシラチャ最後の晩餐となった。
thumbnail_IMG_3230.jpg
10年以上いると、アパートのお客さんが何年暮らしたかがわからなくなってしまう。それだけ自分も歳をとっていくということだ。
最後にその日のお客さんも交えて記念写真!
thumbnail_IMG_3253.jpg

木曜日の早い時間・日本人客二人の状況

昨日の木曜日、7時になり屋台に出たら、結構お客さんが入っていた。
thumbnail_IMG_3237.jpg
ところが、ほとんどがタイ人。マカブシャーの3連休で出費が多かったためか、今週はタイ人客がかなり少ない。この中に日本人は二人だけ。
中には、白人の家族も!!
thumbnail_IMG_3235.jpg
早い時間は、ご飯を食べにくるタイ人が多いのはいつものこと。8時を過ぎたころから、日本人が次々とやってきて、常連席も日本人で一杯になった。
今日は金曜日、串カツカレーの日、混雑するだろうか????

佐藤さん、榎さんも帰国

thumbnail_IMG_3210.jpg
賑やかだった1月のお客さんも少しづつ帰国し、佐藤さん、榎さんも1か月のグリーンライフ滞在を終え先週金曜日に帰国した。毎年1月と6月に来始めて、もう10年を超えた。榎さんも丸8年になる。日本の寒い時期をシラチャでの生活を満喫し帰路についた。いつも言うのは「1か月はあっという間だ」だ。
次は6月に、また皆さんやってくる。お客さんが帰ると、私は一気に寂しくなるのも例年のことだ。6月にお待ちしています。

懐かしい顔ぶれ・山口さん、近藤さん

20年来、毎年ゴルフツアーに来る名古屋のグループ。当時は、7人から8人で2週間グリーンライフに宿泊し、12ラウンドして帰っていた。
私がシラチャに来た当時ですら、すでに10年近くが過ぎていて、お歳も平均65歳くらいだった。
先週金曜日に、そのうちのお二人山口さんと近藤さんが、屋台に来てくれた。
thumbnail_IMG_3191.jpg
お仲間も数人お亡くなりになり、メンバーも少し変わっているようだが、お二人もすでに75歳を超え、「シラチャゴルフも今回20年になり、これで最後だと思う」と。
自分の歳も66歳を超え、親しくしていただいていた皆さんも、次々引退のお歳を迎えるようだ。少しづつ寂しくなっていく。

シーチャン島の太刀魚とさわら

4日北さん手配で、最近ハマっているシーチャン島に太刀魚釣りに出かけた。今回代休が取れたジギングマニア中川さんが初参加。さすが若い釣り師だ、ファッションも決まっている!
thumbnail_IMG_3195.jpg
ほか、いつものコサブさんも参加し総勢4人だ。ポイントに着き、まだ太刀魚が上がる前に、中川さんのジグに鰆がヒット。切られることもなくうまく上げた。85センチの鰆
thumbnail_IMG_3199.jpg
昨日の目標は、4人で太刀魚20匹。その後順調に太刀魚があがり始めた。なぜか私のジグによくかかる。運なのか?腕なのか?
thumbnail_IMG_3207.jpg
この海域、太刀魚を襲いに鰆がたくさん回っていたようだ。それを知る船頭は、釣った太刀魚をえさに泳がせ釣りをしていた。そんな太刀魚を一飲みする巨大サワラが、船頭に来た。大きさは125センチ、15キロを超える大物だった。
thumbnail_IMG_3201.jpgthumbnail_IMG_3204.jpg
結局、太刀魚は4人で22匹、目標達成した。そのうちなんと私が13匹を上げた。またまたハマってしまった。いつまで釣れるのかわからないが、アジ釣りより楽しい。
thumbnail_IMG_3206.jpg
おでん屋クンちゃんでは、今日から、太刀魚のカルパッチョと塩焼きが出ることになる。すべて50バーツ。ぜひご賞味あれ!!

千客万来・田畑さん

常連重地さんの昔の職場の同僚で、今回初シラチャとなった田畑さん。今回は佐藤さんや重地さんがハマっているシラチャを下見がてら、グリーンライフに4泊で遊びに来た。ゴルフや、ナニや、楽しく過ごし、31日に帰国した。
thumbnail_IMG_3192.jpg
かなり楽しかった様子で、6月にまた来るよと告げ、最後のおでん屋をあとにした。

1月27日、おでん屋クンちゃん・開店8周年記念日!

1月27日でおでん屋クンちゃんが8周年を迎えた。特にプロモーションもせずに、当日来店してくれたお客さんとシャンペンで乾杯だけした。
thumbnail_IMG_3182.jpg
2012年の1月、屋台探しから始まった。パタヤに向かう道沿いにコーヒーの屋台の中古を見つけた。
IMG_1530_resize.JPG
これを3,000バーツで買い、その店で、私が簡単な図面を描いて改造を依頼した。2週間後に完成し、納品されたのがこれだ。
IMGP5766_resize.JPGIMGP5761_resize.JPG
改造費はなんと6,500バーツ、格安で屋台が確保できた。この大工は、今でもその場所で木工所をしていて、今も付き合いがある。去年作り替えた2代目の屋台も彼の手による。
準備ができてオープンしたのが1月27日、初日は、グリーンライフのお客さんが来てくれた。今も遊びに来ている佐藤さん、榎さんもその中にいる。今も常連の筒井さん、田中さんの姿も。
IMG_0097_resize.JPGIMG_0100_resize.JPGIMG_0099_resize.JPGIMG_0095_resize.JPGIMG_0101_resize.JPG
今月12日に亡くなられた朝子さんの元気な姿もある。もう来られなくなりましたね。
IMG_0102_resize.JPGIMG_0103_resize.JPG
毎年記念日になると、オープン当初のことが思い出されてとても懐かしい。
おでん屋クンちゃん、もう少し、頑張ります。皆様よろしくお願いします。

第1回SPGAカップ開催

SPGA(PIN-Kiri Golfers Association of Sriracha))の第1回を開催した。グリーンライフに宿泊している日本からのお客さんも参加いただき、総勢27名の7組で行った。
thumbnail_IMG_3152.jpg
ルールは、60回を終えたグリーンライフカップに準じて、ハンディキャップ・ストロークプレーで行う。懇親会はいつもの焼肉トラ。
thumbnail_IMG_3153.jpgthumbnail_IMG_3154.jpgthumbnail_IMG_3155.jpgthumbnail_IMG_3157.jpgthumbnail_IMG_3160.jpgthumbnail_IMG_3156.jpgthumbnail_IMG_3159.jpg
今回は持ち回りの優勝カップも、見栄えのする派手なカップを用意した。今回優勝は、優勝常連の浅田さん、グロス84、ネット1アンダーの71での優勝。2位は、頻繁に2位3位に絡み、ハンディだけが減っていく藤原さん、3位には、稲葉さんが入った。それぞれ賞金2,000B、1,000B、500Bを獲得。
thumbnail_IMG_3171.jpgthumbnail_IMG_3174.jpgthumbnail_IMG_3167.jpgthumbnail_IMG_3166.jpg
ニアピン賞の皆さん
ニアピン.jpg
参加ご希望の方は、ご連絡ください。


日本からの千客万来

1月は、友人知人が日本から毎年たくさん遊びに来てくれる。
長逗留の佐藤さんグループを中心に、常連となった皆さんが来てくれることは、とても嬉しい。グリーンライフに宿泊し、毎日誰かがおでん屋クンちゃんに顔を出してくれる。
くしくも11日は、私と同期の榎さんの誕生日だった。ささやかな誕生日をみんなで祝った。
thumbnail_IMG_3050.jpg
筒井さんの幼馴染の皆さんも全員集合した。
thumbnail_IMG_3122.jpg
佐藤さんと須本さん
thumbnail_IMG_3123.jpg
津村夫妻と重地さん、榎さん
thumbnail_IMG_3124.jpg
私の従兄・湯浅さんは中川夫人と乾杯
thumbnail_IMG_3126.jpg
シラチャで、グリーンライフで、おでん屋クンちゃんで、知り合った人々が、永い友人であるかのように仲良くなって楽しく酒を飲む。
こんなおでん屋クンちゃんも28日月曜日で、8周年だ。お客様皆様に感謝!!

また一人・常連さん帰国

先週土曜日、屋台の常連さん岸さんが、本帰国した。「帰りたくないです。」・・・・でも、社命だから仕方がないですよね。
また偉くなって、シラチャに戻ってきてください。おでん屋クンちゃん最終日に記念撮影!!
日清紡岸さん.jpg