久しぶりに見た笑える日本語

バンセンのアンシラー市場に買い物に行った。週末は、客でごった返しているが平日は閑散としている。屋台の店舗も、平日休業の店も多い。そんな中、休業中のたこ焼き屋台の看板に思わず笑ってしまった。
画像

まあ、日本風のデザインとして日本語を見るなら、タイ人は誰も読めないのだから何の問題もないし、正解とか間違いとかえらそうに指摘する気もないのだが、どうやってこの間違いを作り出したかを考えると面白い。
一番左の「たこ焼き」は唯一正解! 2番目「モジャイヤキ」、最初は「もんじゃ焼き」かなと思ったが、下の写真には、「モダン焼き」とある。
3番目「オキノ宮城」、これは最高である。「おきのみやぎ、オキノミヤギ、おきのみやぎ」と何回か言うと、「お好み焼き」になる!なる訳ねえか???
右端の「ヨーグルト」は正解だが不正解。たこ焼き、お好み焼きなどの中に並んでヨーグルトを売ってるのかと思ったら、下のローマ字は、「焼きそば」だった。このメニュー看板をデザインした人間に是非あってみたいものだ。

"久しぶりに見た笑える日本語"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: