加茂さんのキンメダイ干物

画像

先月アパートの加茂さんが一時帰国した際に、キンメダイの干物をお土産にもらった。暇なお昼に焼いて食べて見た。脂がのってジュージューと煙が上がる。やはり、タイの魚とは全く異なる。タイの魚の大半は、干物にして焼くと脂が少ないので、焦げてしまうのだ。まあ、食べたら美味!!申し分なし。ごちそうさまでした。
「キンメダイ」は、タイ人にとって不思議な魚なのだ。タイ語で「キンメダーイ」は、「食べられない」という意味。
名前は「食べられない」なのに、超高級で美味しいとは・・・・・・

日曜日釣ったイトヒキアジを昨日干物にしました。前回失敗しましたが、今回は美味しく出来上がりました。
是非、屋台でご賞味ください!!

"加茂さんのキンメダイ干物"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: