鹿肉のガパオ炒めと鹿肉から揚げ

先週、日本年金機構から在留証明を送れと連絡が来た。今月満65歳になるに当たり、加給年金額が加算され、やっと満額年金が支給される。そのため今朝7時に、3か月ぶりに車を運転しバンコクの日本大使館まで走った。
やはりバンコクは大渋滞、大使館に着いたのは9時20分。
画像

在留証明は、申請してから少し待てば(1時間前後)、受け取ることができる。11時半には大使館を出ることができた。
まあそんなことがあって、シラチャへの帰り道に、バンセーンのマクロの近くの「ラープ」というイサーン料理屋に入った。いつものガパオ・クワーン(鹿肉のガパオ炒め)を注文
画像

メニューを見てたら、「クワーン・トード」(鹿肉のから揚げ)というのがあった。食べたことがないので、どんなものが出てくるのか試しにオーダーしてみた。
画像

味は「みりん干し」、鹿の干し肉を揚げたようだ。別に格別うまくもないし、ビールのつまみにいいかな?
なんといっても、ガパオ・クワーンは、ご飯が進む。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック