たまたま見つけた「牛肉そば」の名店

先週、「Love Art Park」を出て、スクムヴィットに出ようと走り始めたら、左側の小さなソイの入り口に看板が立っていた。
画像

通り過ぎる時に、ソイをのぞいたら、道路にたくさんの車が駐車していた。これはきっと美味くて有名な店があるに違いないと思い、Uターンしてそのソイに入った。
牛肉のクィッティオ屋さんだった。
画像

画像

画像

画像

センヤイナーム・トゥックヤン(具の牛肉全部入りの幅広麺)を注文した。出てきたボリュームに驚き
画像

スープも肉の煮込みもルークチンもすべて美味しい。流行っているはずだ。これを食べた後に、肉だけ食べたくてメニューを見たら、「ルアック・チム」があった。これは煮た牛肉をタレを付けて食べるスタイルだ。80バーツだったので注文した。これもボリュームに驚いた。
画像

こんなところに名店があった。店の名前は「ジェー・クン・ウータイ」というのだが、「ジェー」は「おかみさん」という意味、「クン」はクンちゃんと同じニックネーム、「ウータイ」は、中国語だろうか?意味不明だ。
おかみさんも美人で愛想よく、従業員も愛想よく、とても感じがいい。
飲食店は、やはり、店員の気遣いや笑顔、思いやりが、その店の味を何倍にもプラスするんだと痛感した。
実は、この店には、ご飯のメニューがあり、「ガパオ・ヌアプアイ」という、「牛肉煮込みのガパオ炒め」だ。これはタイで初めて見るメニューだったので、真っ先にオーダーしたのだが、「本日はご飯がなくなってしまったのでありません。」ということだった。次回、これを食べにわざわざ行ってみようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック