パタヤの「LOVE ART PARK」って知ってる???

肩の手術をしてから3か月が経った。吊っていたサポートもやっと外せた。ゴルフも釣りも行かなくなって3か月、
日曜日には、今まで行ったことがないところにチャレンジしている。
昨日は、パタヤの、と言ってもパタヤの先、バーンアンプーから山側に入ったところにある「Love Art Park」というところに行って来た。
画像

画像

かなり辺鄙な場所に、広大な敷地につくられた、エロティックな150体以上の彫刻(すべてFRPで作られた)庭園だ。おそらく観光ツアー誘致のために、開設されたものだろう。実際私も聞いたことすらなかった。
日曜日の午前だというのに、広い駐車場には1台の車もなかった。車を停めてチケット売り場へ行った。やっているのか確認すると、営業中だと言うので入場料を払う。なんと一人50バーツという安さ。
庭園に入ると、客はゼロ、私達だけの貸切状態。オブジェは、すべてエッチな造形だが、非常に面白い。
写真は大きさを実感できるよう私が一緒に写った。
画像

画像

画像

画像

これは、巨大なクッションが立ち、その両面に男女が・・・・6m以上ありそうだ。
画像

何気なしに立っている4人の男の像だが、その股間は・・・・・・
画像

鶏のオスが怒ってメスの首を絞めている。最初は意味不明だったが、よく見ると、横に生まれた子供がアヒルだった。浮気がばれた図??
画像

中には、巨大なレストランもあるが、営業はしていないし、誰もいない。トイレはどこ?と聞いたら、電気をつけてくれた。
画像

画像

写真好きのタイ人もたくさん来てもよさそうな気もするが、少しエッチすぎるかも。家族ずれでは来れないし、男同志で来ても楽しくなさそうだし、ターゲットが若いカップルに限られそうだ。ツアー客も来ないかも??
私の感想としては、50バーツと安いし、非常に面白い、アートとしても良くできている(おそらく韓国の作家?)、子供なしで奥様や恋人と楽しめると思う。
この客の入りだと、近いうちに閉館しそうだし、今のうちに是非行ってみてほしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック