キャリーボーイ修理完了

先週修理に出したキャリーボーイが、昨日取り付け終了した。
外した状態
画像

昨日取り付けが終わり、新車みたいになった。車がきれいになると嬉しい世代だ。
画像

10年前にバンコクで取り付けた時から、ハッチの閉まり方がよくなかった。バーンと思い切り閉めないとラッチが噛まない状態で、それが普通だと思ってたもので、10年もバンバン閉めていたら壊れたのだろう。その部分は全部部品交換した。
画像

車両本体との接続部分の防水も切れ、自分で防水テープを張ったりしたが、結局水漏れは治らなかったのだ。それもすべて完了し、ハゲハゲになっていた塗装もやり直した。
画像

ハッチの開閉も全く力を入れずにパーンと閉まる。今まで何だったんだろうと思う。修理代10,000バーツでこんなに良くなるなら、もっと早くやっておけばよかった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック