家におでん屋のサイン???

画像

画像

おでん屋クンちゃん2号店ではありません。屋台から中に引っ越したわけでもありません。
タイで個人で飲食店を開業するためには、201㎡以上は「営業許可申請」、それ以下の小さな店は「営業届出証明書」申請が必要となる。4年前に申請しようと市役所の担当者に相談し、現場にも来てもらったのですが、店舗でもなく、私有地を借りて営業のため、一般道路の屋台でもなく、担当者も前例がなく困って市役所に持ち帰った。
そのまま音沙汰もなく、知り合いの市会議員にも相談したが、「来ないのなら、そのまま営業してればいいよ」と言われ営業を続けてきた。
今回再度申請をするために市役所に相談したら、現場の屋台を知った上で、家の住所で「営業届出証明書」を申請してくださいと言うことになった。現地視察をするために、家を店舗にして店のサインも取り付けてくださいというので、急遽おでん屋のサインを取り付け、テンポラリーに客席を設置したということである。
もうすぐ市役所の皆さんがやってくる。写真を撮って、帰ることになる。まあ市役所としても、税金を取ることもできるわけで、この緩やかな運用はあっぱれである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック