アメリカは10年に一度、戦争をする。

アメリカがシリア政府軍の拠点を攻撃し、59発のトマホークを撃ち58発が命中したという。
画像

アメリカの軍事産業は、どんどん武器弾薬を生産しているわけだが、戦争がなければ在庫が増える。また弾薬の賞味期限も10年と言われ、いままでアメリカは10年に一度は戦争をすると言われている。
今まで参戦した「戦争」と名のついたものは
1950年から53年 朝鮮戦争
1961年から73年 ベトナム戦争
1980年から1988年 イランイラク戦争
1991年 湾岸戦争
2003年2011年イラク戦争
という風に、確かに約10年毎に行ってきた。その間、○○紛争のようなものもある。
そう考えると、しばらくトマホークも使ってなかったし、ぼちぼち消費せざるを得なくなったのかと思う。
シリアの次は北朝鮮と続くのだろうか?????

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック