クリスマスの釣行・大きなプレゼント!

クリスマスの25日、サタヒップから釣行に出た。先週も同行した日本からK脇さん、初参加のK田さん、いつものK三郎さんの4人で今年最後の釣りに大物の期待を賭けた。ここ3回満足な釣果がなかった私も、この最終回に賭けた。
海は、穏やかで凪状態、流れも先週とは全く違い、ゆっくり流れていた。釣りやすい状態にはあったが、もう少し流れてくれたほうが、活性を増すような気がする。
まず最初にK三郎さんの竿が大きくしなった。これは幸先がいいと喜んだが、半分くらい巻き上げた時に切られてしまった。ドラグを閉めすぎていたようだ。残念!!
その後、K脇さんの竿に、本命のイトヒキアジがかかった。
画像

サビキで釣っていたK田さんが、せっせとヨコスジフエダイを釣っていたので、私も少し退屈しのぎに、胴付き仕掛けの2本針でヨコスジフエダイを釣って遊んでいた。すると、かなり大きな活きイカをつけた置き竿が少ししなった。
根がかりかと思ったが、重たい魚の感触が伝わってきた。おそらくサイズのいいハタか何かだろうとあげてくると、なんと2キロ以上ある「スジアラ」だった。
画像

画像

今まで見たスジアラでこれほど大きいのは初めてだ。いいクリスマスプレゼントをいただいた。
初参加のK田さんもいい型のヨスジフエダイを上げていた。
画像

少し暑かったが、コロダイ、バラクーダ、サメまで混じり、大漁の一日となった。
画像

画像

たらいに分けた分だけを「あさみ」に持ち込み、釣りメンバーにアパートのお客さんにも声をかけ、13人で美味しくいただいた。
画像

画像

画像

最後の締めは、スジアラのしゃぶしゃぶとお寿司!!
画像

画像

皆にも喜んでもらい、楽しいクリスマスの釣行となった。お疲れさまでした。
残りの大量のヨコスジフエダイは、開きにして、「タイの干物」として屋台で味わっていただこうと思う。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック