タイのカレーラーメン「カオソーイ」

チェンマイ料理と言われる「カオソーイ」というカレー味のラーメンがある。日本人は結構好きな人が多い。ココナッツミルクが入っているから甘めのカレー味である。元々ラオス料理のようだ。シラチャでは、ラチャレジデンスの向いにカオソーイの店があるので時々行く。
画像

私がいつも食べるのは、カオソーイ・ヌア(牛肉)。
カオソーイという名前の、「カーオ」は米である。なぜ、ラーメンなのにご飯なのか、店のオーナーに聞いてみた。
本来は、ラーメンでなくて、クィッティオ(米の麺)だったのだという。「ソーイ」は「きざむ」という意味だ。すなわち米粉を水で練って、うどんみたいに伸ばしたものをきざんで作った麺なのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック