H瀬さんのインドからの便り(。>0<。)ビェェン

グリーンライフの元住人、H瀬さんからメールが届きました。
インドのチェンナイというところに赴任されたようですが、タイのチェンマイと名前はよく似てますが、全く違うんですね。ほぼ全文ですがご紹介します。
お察しのとおり先月からインドはチェンナイに来ております。任期は1年ぐらい・・・のはずです。
インドで阪本さんのブログを拝見すると、それまでの数千倍タイが恋しくなります。
ここチェンナイにも一応ゴルフが出来るところ(敢えてゴルフ場とは言いませんが・・・)が3ヶ所ある。

(中略)そしてもう1ヶ所が毎週日曜日(インドでは土曜日は通常出勤日)に行っているコース。
このゴルフ場(とは呼びたくないですが・・・)9ホールだけ作って、そこで計画が頓挫したようで、入口のゲートから受付のコンテナハウス(クラブハウスではない)までのアプローチ沿いには、何年も放置されているであろう建築途中の家が幾つもあります。従って9ホールを2回廻って18ホール。それで料金は 1,700ルピー(3,400円)。
それでもコースにはある程度草があります。へアウェーは他の2ヶ所と比べてここが一番良いらしい。
グリーンはデコボコで、ラインを読んでそこに打てたとしても、途中でボールが跳ねてラインから外れます。
上りのパットは相当打ってもショート、下りのパットでもカップの相当手前で止まります。
バンプラのように触っただけで、カップを通り過ぎて、グリーンの外まで転がって行ってしまうなんて間違ってもありません。
キャディーはもちろん男です。
画像

画像

車が駐車場に到着すると、そこには日雇いの仕事を求めるように男たちが群れており、車が停車する前にピラニアのように群がって来て、バックの争奪戦です。
奴らはもちろんユニホームなど着ていませんし、中には裸足の奴もおります。
クラブも拭かなければボールも拭かない。残り距離も適当だし、グリーンのラインも読まない。ただカートを引っ張っているだけ。
しかも油断しているとカバンの中のボールなどを”カモイ”する奴らもいるそうで、携帯や財布はプレー中でも身に付けているのが鉄則!
そんなのにチップの相場は 300-500ルピーと言われており、こんな奴らの癖にタイの女性キャディーと同等レベルとは信じられない!
しかも、中には足りないからもっとよこせと文句を言う奴もいやがる! ふざけんな!!

しかしこれでも毎週ゴルフが出来るだけ幸せだと思っております。
タイと違ってここでは本当の本当にこれぐらいしか楽しみがありませんので。

カラオケは無いしぃ~、日本食屋は少ないしぃ~(5~6軒)、値段は高いしぃ~(ラーメン1杯 1,200円)、
タイの屋台のように安くて美味しくて手軽に安心して食べられるような物は無いしぃ~。
毎日腹壊すんじゃないかとビクビクしながらの外食。
牛肉&豚肉売ってないしぃ~(Mac.もフィレオフィッシュ以外はみんなチキンバーガー! KFCと変わらない)。
可愛い女性は全くいないしぃ~、みんな真っ黒で太ってて臭いしぃ~(女性も臭いです!)。

あぁ~~、タイに行きたい!!!!!
バンプラで週末土日2ラウンドづつしていたあの頃が、涙が出るほど懐かしく恋しい!!

それではまた驚くようなことがありましたらご報告させていただきます。


話には聞きますが、すごいところのようです。写真を見ただけでも楽しそうにないですね。
シラチャの皆さん、今が幸せだと再認識してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック