タバコのデザイン変更

以前、タバコのデメリット表示の割合を増やす法案に、JTなどが、反対している記事を書いたが、結局9月から、この法律は施行された。
以前は、メーカーのロゴが45%・デメリット表示が55%であったが、今回の法改正でデメリット表示が85%になった。残り15%がメーカーロゴのため、そのタバコが何なのかよくわからなくなった。
画像

デメリット表示も面積が大きくなったため、写真もだんだんエスカレートしてくる。
JTのタバコは、古い在庫があったためか、施行当初は、テンポラリーのカバーをつけての販売となった。
画像

日本もそうだが、そんなに健康に悪いのであれば、販売を止めればいいのにと思う。タバコの製造・販売が禁止になれば、私も、自然にタバコがやめられるのだが・・・・・・・・??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック