門松の撤去

グリーンライフに私が来てから、毎年正月飾りをしてきた。アパートで新年を迎えるお客さんに、多少でも正月気分を感じてもらおうと思ったからだ。2週間飾り、いよいよ今日は撤去する。この紙粘土で作った鏡餅も3年目になった。
画像

毎年、入り口の門松の青竹を買いに行くのだが、年々、少しづつ背が高くなる。と言うのは、門松に使う植木が、毎年大きくなり、刈り込んでも背が高くなってくるからだ。
今年の門松は、お飾りがえらい上の方になってしまった。
画像

3年前はと言うとこんな感じで、バランスも良かったのだが・・・・。今のうちに刈り込んで、来年はこのくらいにしたいものだと思う。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • tsuyang

    おっしゃる通り、南国で樹木の成長が早いのか少しバランスが悪いようですね。
    2013年01月14日 13:54
  • やっちゃん

    海外に居ても、日本の風習を続けるのは立派。日本に居てもこんな真面目にはしていません。お恥ずかしい・・・
    2013年01月15日 20:58

この記事へのトラックバック