2011年の世界生計費調査

5大陸214都市での外国人価格調査の結果が発表された。
外国人駐在員にとって最も物価の高い都市は、2位の東京を抜いてアフリカ・アンゴラの首都ルアンダであった。因みにモスクワ4位、ロンドン18位、パリ27位、ニューヨーク32位だった。
タイのバンコクは、88位と順当な感じがする。アジアではシンガポール8位、香港9位、ソウルが19位、クアラルンプールの104位、ジャカルタ69位となっている。今のところ、タイは暮らしやすい国に間違いないと思う。

アンゴラのルアンダがなぜ、1位なのかと不思議だが、長く続いた内戦後、今空前の景気らしい。石油を輸出し、食糧、生活雑貨はほとんどが、輸入に頼っているせいだろう。外食すると一人100ドルというから、東京も驚く。日本の戦後の軍需景気に似たものがあるということだ。おそらく国民は貧しくとても暮らしにくい国のようだ。

来年、最低賃金300Bへの引き上げがあると、おそらく物価は急上昇し、2012年のランキングがどれだけあがるか楽しみでもある。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Sakatdee(坂口)

    毎度勉強になります。
    中国大陸の都市は、データ対象外でした?
    2011年08月21日 17:29
  • 管理人のおじさん

    北京20位、上海21位、GUANZHOUって広州?38位、SHENZHENが、43位でした。要するに、外国人にとっては物価の高い国ですよね。
    2011年08月22日 10:57
  • Sakatdee(坂口)

    コップクンカップ!
    話のネタにさせていただきます。
    ちなみにguangzhouは広州
    shenzhenは深センです!
    2011年08月22日 18:23
  • 管理人のおじさん

    中国の人件費は、タイの3分の1とか4分の1とか言われているのに、北京20位でタイが88位って変ですよね?
    2011年08月22日 18:51
  • Sakatdee(坂口)

    上と下がありすぎます。
    中国は大きすぎるので、ええ加減すぎますわ。
    僕が訪中してる地域と比較すると、タイより進んでるような気がしてましたが、びっくりしました。
    今、中国でもすごく賃金があがっていて、工場労働者で月55000円、その工場事務で月45000円でした。
    でも田舎に行くと、月10000円無いんです。
    ちなみに、上海で知合いレベルで月何億がいます。
    中国は正確ではないのが確かです。
    2011年08月23日 22:03
  • 管理人の

    そんなに高くなってるんですか?タイでは1日最低賃金が300Bになっても、月9000Bですから、26,000円程度。もう中国でも都会は安くはないのですね。
    正直、スタッフにはいい生活をさせてあげたい気持ちと、何とか利益を出さなければならないのとで、ジレンマに陥ります。
    2011年08月24日 11:37
  • Sakatdee(坂口)

    大陸の数字は分母が大きすぎです。(だから、数字の信憑性が問われます)
    タイは中国の半分、3分の1と考えるのが妥当と考えますが…。Sakatdeeの情報の中での見解です。
    2011年08月24日 13:36
  • イチ

    深センの指数が2010年130から2011年127に下がったようですが中国の経済特区で物価上昇が激しい中でこんなことがあるのでしょうか?
    2011年09月08日 12:17

この記事へのトラックバック