愛車の修理・調整

KSR110の調子が悪く、アパートのカワサキの方に相談し、パタヤのカワサキショップを紹介してもらい土曜日にパタヤまで走った。アイドリングですぐにエンストしてしまうのだ。アイドリングの調整ねじを回しても調整しきれずに困っていた。パタヤまでバイクだと40分ほどかかったが、何とかたどり着き、店のエンジニアに調整とオイル交換その他のチェックをしてもらった。
給油は何を入れているのか聞かれたので、ガソホール91だと言ったら、それが原因だと。ベンゼン91を入れなきゃダメだと。タンクの上には「タイ語でベンゼンかもしくはガソホール91」と書いてあるのだが、実際はベンゼン91を入れるらしい。要するに私が給油の種類を間違えていたのだ。
タイには、ガソホールとベンゼン、それぞれ91と95があるのだが、違いをよく知らなかった。しかもタイ語の標記なので、よくわからなかった。

次のようなことらしい。
- ベンジン95 ・・・ オクタン価95のガソリン。いわゆるハイオクガソリン。
- ベンジン91 ・・・ オクタン価91のガソリン。いわゆるレギュラーガソリン。
- ガソホール95 ・・・ 10%のバイオエタノールを混合したオクタン価95のガソリン。
- ガソホール91 ・・・ 10%のバイオエタノールを混合したオクタン価91のガソリン。
- E20 ・・・ 20%のバイオエタノールを混合したガソリン。
- E85 ・・・ 85%のバイオエタノールを混合したガソリン。
- ディーゼル ・・・ いわゆる軽油です。
- B5 ・・・ 5%のバイオディーゼルを混合した軽油。

また、ベンゼンは最近売っているスタンドがあまりないのが現状だ。高いから売れないのだ。
親切なカワサキショップの人から、スタンドを紹介してもらい、近くのスタンドすぐ給油した。
帰路の走りは、全く違った。アクセルを吹かすとそのままエンジンに伝わる感じで、加速も力も全く違った。
間違った使い方をしていた自分に大いに反省し、またひとつ賢くなったと思う。
マフラーも、元の純正のものに戻し、おとなしくなった。やはり60前の親父には、静かなほうがいい。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 印刷屋

    イタ車にガソホール入れたらぶっ壊れたという話を聞いたことがあります。ガソホールは確かにベンジンより安いのですが、そのぶん燃費が落ちるのでトータルでどれくらい安いのかわかりません。
    2011年05月30日 14:17
  • 坂口

    僕も、中国で良く似た出来事を聞いたことが有りますが、タイも色々有りますねえ。
    大変でしょうけど面白そうです!
    ライフシラチャ!
    2011年05月30日 18:16
  • 管理人のおじさん

    タイでも中国でも混ぜ物があるんですネエ。日本にもあるんですか?メチルアルコールのメコンウイスキーみたいなものですよね。
    2011年05月30日 19:41
  • 坂口

    ガソリンスタンドでバイトをしてたころ、レギュラーに軽油を混ぜてると聞きました。
    2011年05月31日 13:39
  • 管理人のおじさん

    まさか!!
    調べてみて知ったのですが、日本でも植物性のバイオエタノールの混合ガソリン(ガスホール)を法制化しているようですね。そうなると、バイクのエンジンもそれなりに変えないと、乗れなくなりますよネエ。
    今回は、かなり賢くなりました。
    2011年05月31日 19:21
  • くんたれ

    ニンジャにもベンゼン91を入れなくてはいけないのでしょうか。エタノールバイクの方がタイでは便利なのでニンジャ買うのやめようかな?CBR250はどうでしょうか?
    2011年06月11日 23:40
  • 管理人のおじさん

    バイクのタンクには、「ベンゼンかガソホール」と書いてあるのですがね。走りは全く違います。「水を得た魚」です。多分ニンジャもそうでは??私のは、アイドリングでエンストしてたんです。
    2011年06月14日 12:36

この記事へのトラックバック