シラチャ食べ歩き 9

シラチャナコーン4通りに「おとうさん」という名前のタイ料理店がある。
日本語の看板はどこにもない。タイ語で”おとうさん”と書いてある。
日本人も良く見かける、メニューが写真と日本語も書いてあり、注文し易いからからだろう。
店は、普通の中国長屋の1スパンでクーラーなしの極一般的なタイ飯屋である。
お世辞にも綺麗とはいえないオカマのウェイトレスが、鼻声で「サワディーカー」と迎えてくれる。

料理は、シラチャの他の店より若干高めだが量が多い。目安は、行った人数と同じ品数を注文すれば充分。
ビールのアテには、「サイトード」豚の腸のから揚げ。ほか何を食べてもそこそこ旨い。
中でも一番のお勧めは、「タオフーソンクルアン」。 中華の麻婆豆腐もタオフーソンクルアンであるが、ここのは少し様子が違う。粉をつけてあげた豆腐とカニ身やイカや野菜のとろみスープだ。中華風揚げ出し豆腐と思っていただければよい。1センチ角くらいに刻まれたイカが、独特の食感をかもし出す。この食感は多分生まれて初めてだろう。普通イカはみじん切りにはしないからだ。カニのほぐした身からでたスープで、揚げたふわふわの豆腐をほうばる、そこに突然プチップチッとイカの食感が交じる。なかなかの絶品である。
写真メニューだから、言葉ができなくても大丈夫。
店に行ったら、オカマのウェイトレスに「ワンニー・スワイマーク」と一言言ってあげることを忘れずに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック