Green Life Sriracha

アクセスカウンタ

zoom RSS 政局

<<   作成日時 : 2011/07/14 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ニュースを見ていて日本の政局も見るに耐えないものであるが、タイも予想通りになってきた。7日の選挙を終えて大勝したタクシン派プアタイ党だったが、その後思うように行かない。今朝のタイのニュースでは、タイ語なのですべてはわからないが、タクシンの妹ジンラック氏の首相就任が認められない。
1、大敗した民主党が、前回選挙で選挙違反で解党処分となり、政治活動を5年停止させられているソムチャイ前首相がプアタイ党の応援演説に立った。
2、タクシン氏のポスターを選挙に使った。
などなどの理由で、民主党が、プアタイ党の解党を求め提訴した。

また民主党は、当日200万人以上の有権者が投票に参加できていないとか、プアタイの贈収賄をたてに選挙のやり直しを申し立てているため、選挙管理委員会(おそらく王室側、軍部側)は、調査中ということで選挙結果を承認していないようだ。その一方で、ジンラック氏は大使館に挨拶に回ったり、時期首相としての顔を作りつつある。

近所のガキ大将と何回喧嘩しても負けて泣きながら家に帰ってくる子供の親が、ガキ大将に「殴ったのは反則だ、もう一回やらせろ」と迫っているようなものだ。4回負けたら、「やっぱりあいつは強い」と認めてやればよいのにと思う。
親(特権階級)が元気なうちは、このゴタゴタは続くのかな?
偉大なプミポン国王の下で、1950年以降作り上げられてきた軍部を背景にした立憲君主制という民主主義が、少しうまく行かなくなってきたのかも知れない。出口の見えない政争にそろそろ国民も嫌気が指してしているようだ。
皆様の応援が励みになります。
にほんブログ村 ついでにこちらもクリックしてくださいね。      →  →   タイ・ブログランキング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最低賃金300バーツの公約。
工場経営者はみんなビビってます。
印刷屋
2011/07/14 14:10
インフレへの道を突き進むか?日系企業が、また中国へシフトするか?バーミーは、50Bになる日も遠くない。
管理人
2011/07/14 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
政局 Green Life Sriracha/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる